<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧


日本産水草の紹介

35cm水槽に植栽している日本産水草ですが、順調に水中葉を展開してきました。
本日は、ミズマツバ、スズメハコベ、ミズワラビ、キカシグサ、ホソバヒメミソハギ、ミゾハコベを紹介します。

まずミズマツバ。
e0171510_22491746.jpg

こちらは植栽直後です。
ミズマツバは水中化が容易なロタラで、なかなかかっこいい草です。
e0171510_22503130.jpg

こちらが現在の状態です。3輪生でなかなか素敵な葉っぱではありませんか?
よくお店で見るのはアラグアイア産ミズマツバですが、水上葉の容姿からお互いが変種の関係にあるような気もします。遺伝子を調べなければわかりませんが・・・
e0171510_22545137.jpg

こちらはちょっと茎が赤いです。上のミズマツバの産地とは別の産地のものです。
育成は軟水で、CO2もあったほうが成長がいいです。

スズメハコベ
e0171510_22571842.jpg

順調に新芽を展開しています。(日本産は)珍しい種類なので絶やさないように維持します。
もう少し数を増やしたいですね。。佐賀ではスーパーレアな水草だと思います。

キカシグサ
e0171510_2341384.jpg

ようやく新芽が出てきました。水中で出る新芽も水上葉とほとんど変わらないです。
性質、容姿は「アマニアボンサイ」そのものです。たぶん一緒の種類なんじゃないかしら。

ミゾハコベ
e0171510_2362922.jpg

順調に展開しています。ラトナギリ産とどう違うのか?種としては一緒なのか?そこが気になりますね。

ミズワラビ
e0171510_2385061.jpg

水中化させるためには胞子葉を展開していない生育初期の株を植えるのがよろしいかと思われます。
ミクロソリウム見たく水中では胎生芽で増えていきます。育成は容易です。CO2無、弱光でも育成可能。適応水質も広いです。

ホソバヒメミソハギ
e0171510_2311488.jpg

在来種のヒメミソハギと比べると水中化は本種がやや容易か?って感じです。水槽内では小型化し成長は遅めです。水中化のポイントとしては、果実が出来ていない小型の株を植栽するのがいいかと思います。

日本産水草の育成を詳しく扱ったページはおそらくほとんどないと思われますので、これからもしっかりした情報の提供を目指したいと思います。



ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-28 23:18

魚が入りました

まず、報告から
今日は、佐賀市内唯一とも称される純系のニッポンバラタナゴの生息地に観察に行ってきました。
*すみません、カメラをもって行くのを忘れてしまい写真がありません。
ニッポンバラタナゴは環境省のRDBで絶滅危惧ⅠA類に指定されており、また、専門家によると、九州以外では関西の一部と香川県にしか生息していないようです。
九州北部はタナゴ宝庫で、ヤリタナゴやカネヒラ、さらには全世界で福岡県と佐賀県にしかいないカゼトゲタナゴまで、普通に見られることができます。

今回はトラップを仕掛けて採集してみました。取れたのは
・カゼトゲタナゴ 3尾
・ニッポンバラタナゴ 5尾
・アブラボテ 大量(笑
・ヤリタナゴ 1尾
・ヤマトシマドジョウ 1尾
でした。今回は観察のみですべて観察後リリースでした。次回行ったときは写真で紹介できたらと思います。
以上、写真はありませんが報告させていただきます。

さて、本題に入りましょうか
リセット後約1ヶ月の第二水槽にようやくお魚が入居できました。
今回入っていただくのは、カージナルテトラとHy.アマンダエ(レッドテトラ)です。
もともと第二水槽に入っていたロージィテトラなどは第一水槽(メイン)に入居してもらいました。
e0171510_23435874.jpg

カージナルテトラはバリバリの成魚です。
e0171510_23482272.jpg

レッドテトラも小さいですが素敵な魚です。

両種とも昨年の白点病の蔓延により大分数が減ってしまいました。もう少し数を増やしたいと思います。

日本産水草の植わっている水槽には、ビオからアブラボテとミナミヌマエビをお招きしました。
e0171510_23534864.jpg

アブラボテはタナゴの中では普通種ですが、飼い込むと飴色になって大変きれいです。人工飼料に慣れるのに時間が掛かるバラタナゴ類に比べると育成は楽です。
e0171510_23571661.jpg

ミナミヌマエビもビオにてかなり増えていました。

第二水槽の方はやっと安定期に入ってきたかなって感じですね。
e0171510_23583796.jpg

ベトナムゴマノハグサは今回はしっかり育ってくれました。軟水がよさそうです。
e0171510_003421.jpg

水草の密度は十分なので後はトリミングを繰り返して納得の形にするだけです。

ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-27 00:01

ネタ3本立て

本日、こちらの方からの水草の着弾がありました。
e0171510_1849469.jpg

おなじみ、ほんだしさんからです。

私があまりにも「キクモ、キクモ」とほざいてますから、ほんだしさんより「採集したのを送りますよ」というメッセージをいただいたので、お言葉に甘えさせていただきました。

さっそく封を開ける
e0171510_18513954.jpg

キクモのほかにも、キカシグサ、ミズワラビも同封してくださいました。
e0171510_18523314.jpg

キクモのアップ
少し根元に溶けが見られましたが、キクモは傷から溶けやすい水草なので仕方がないですね。
痛んだところを取り除いて、さっそく植栽しました。
e0171510_18534792.jpg

一気に水槽がにぎわいました。
こちらの水槽、キクモ以外はすべて佐賀県産なんですよ。日本産水草も近くで見るとなかなかきれいです。
e0171510_18552214.jpg

ミズワラビ、ミズマツバもかなり展開してます。

ほんだしさん、今回はありがとうございました。大切に育てます!

+++

昨日はホシクサを紹介しましたが、ホシクサ以外にも2種採取してきましたので紹介します。
e0171510_18562790.jpg

ヤナギモ(Potamogeton oxyphyllus)
エビモと同じ仲間ですが、エビモよりも葉幅が細く、また先がとがっている。また、センニンモは葉先が凸型になっている点で違います。
e0171510_19568.jpg

アゼナ(Lindernia procumbens)
学名からもわかるようにウォーターカーナミンやドリマリアなどと同じでリンデルニア属です。アゼナは水中育成が可能です。近縁種に葉の良く似た外来種のアメリカアゼナがあるが、こちらははっきりした鋸歯があるので区別できます。一度店で売っているのを見たことがあります。水田雑草の中では強健で、ほとんどの田んぼに生えてるかと思います。

+++

最後にこの前購入したリリィパイプ
e0171510_19101445.jpg

中身は旧型のリリィパイプでした。

店で見たとき、吸盤があり得ないほど劣化しており、店主曰くかなり昔のものだということ。
かなり出来の良いパイプでした。これ以外にもサポートタイプ対応のリリィパイプもありました。

リリィパイプを設置したこの水槽はこの前トリミングしてすでに新芽が出ています。
e0171510_19171288.jpg

ありゃりゃ、写りこみしてますね(汗
ワリッキーの成長が今現在1位です。

第一回目のトリミングなのでトリミングラインは同一ラインですが、完成に近づくにつれ、種類によってラインを変えるという技術を使っていきます。

飼育水はNAカーボンにより透明度が保たれています。


以上、ネタ3本立てでした。

ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-24 19:20

ホシクサ畑

キクモを探しに今日は山際の水田を捜索するが、今回も空振りに終わる。
しかし、探索の途中で圧巻の光景が。
(携帯の写真なので画像が汚いのはご了承ください)
e0171510_18405144.jpg

e0171510_1850599.jpg

ホシクサ畑。すごい、すごすぎる。標準和名は「ホシクサ」だと思われます。佐賀県RDBには記載がありません。

結構持って帰りましたが、花芽はやはり折れちゃいますね。
e0171510_18541549.jpg

花芽があまり伸びていないものを選びたかったのですが、自生密度が高すぎるため、一株ずつ選んで採取することは無理でした。。


ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-23 18:50

抽選結果

先日水草プレ企画を行いました。その抽選の模様をお伝えします。

応募していただいた皆さん。
e0171510_042282.jpg

今回も勝ち抜き戦(最後までひかれずに残った方が当選)としました。

皆さんのお名前を書いた紙を箱に入れます。
e0171510_0461624.jpg


まず、予選落ちの方々です。
e0171510_0493420.jpg

残念でした~
またの応募お待ちしてます。

準決勝
e0171510_0511268.jpg

うーん、残念でした。

jijyさんとTNの父さんが決勝に残りました。

結果は

・・・

・・・

e0171510_0534263.jpg

いや~残念でした。またの機会によろしくお願いします。

というわけで見事勝ち抜かれた方は
e0171510_0562831.jpg

TNの父さんでした。
やはりTNの父さんの引きの強さは相変わらずですね。懸賞とかにも結構当選されてますし、やはり何かがあるのかもです。

TNの父さんは希望の水草が少なめでしたので、必然的に水草が余ります。そこで、急遽再抽選。
写真が多くなるので、再抽選は通常の方法で1名を選び出し、その方を当選とします。

というわけで、高倍率を勝ち抜いたのは

・・・

・・・

e0171510_124131.jpg

aquaxaquaさんでした。
夢の中で当選を祈願した甲斐がありましたかね。全種類のうちTNの父さんにお送りする分を差し引いた量を発送します。

少々アップが遅れてしまいました。以上、水草プレ企画の抽選でした。


ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-22 01:05

【水田探索】キクモを探せ!

本日は午後から水田探索に行きました。ミッションはキクモを探すという内容でしたが、今日はいろいろな水田雑草を観察することができました。今回は佐賀市のT地区の水田を探索しました。

まず、5年前に見つけた水草の自生地を久しぶりに観察。
e0171510_19294045.jpg

ミズオオバコ(Ottelia japonica)です。
環境省RDBカテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類、佐賀県RDBカテゴリ:準絶滅危惧種
最近は養殖物を店で見ますね。一年草です。写真にも写ってますが、紫の花を咲かせます。

次に少し離れた水田に移動
e0171510_1937399.jpg

ミズマツバ(Rotala pusilla)
環境省RDBカテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類
e0171510_19381948.jpg

ミズワラビ(Ceratopteris thalictroides)
佐賀県RDBカテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類

こちらの田んぼはミズマツバも観察され、比較的環境のよさそうな水田でした。
その後、100mほど離れた水田に移動。

e0171510_19431477.jpg

スズメハコベ(Microcarpaea minima)
環境省RDBカテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類、佐賀県RDBカテゴリ:絶滅危惧Ⅰ類
これ見つけた時はビックリしました。水中葉ですね。ミズマツバもここでは水中葉の状態でありました。

この後、通り道の水田をひたすら探索するが、これといった植物が見られない。見られるのはアゼナなどの強健な草のみ。
e0171510_21313996.jpg

とちゅうでいい感じの放棄水田を見つけるが、新発見は無し。

そして、別の水田に移動
e0171510_1949697.jpg

ホソバヒメミソハギ(Ammannia coccinea)
帰化植物。ヒメミソハギより一回りほど葉が細く、また花の色が違う。見た目雑草ですが水中化する立派な水草です。
e0171510_19524651.jpg

キカシグサ、ミズマツバ、ミズワラビ、アゼナ、ホソバヒメミソハギ
e0171510_21355528.jpg

キカシグサとスベリヒユ
スベリヒユは畑の害草。なかなか枯れません。食べられるという話も・・・

そばの農業用ため池にはこんな水草。
e0171510_19531421.jpg

トチカガミ(Hydrocharis dubia)
環境省RDBカテゴリ:準絶滅危惧種
39の自治体でRDB指定を受けてます。うち、沖縄、愛媛、長野、群馬、神奈川は絶滅。

本日採集した植物の整理
・ホソバヒメミソハギ
・ミズマツバ
・キカシグサ
・ミズワラビ
・スズメハコベ
・トチカガミ
・オモダカ

お目当てのキクモは
Not Found!!
うーん、探し方が悪いんでしょうね。何年か前にも探して全くなかった記憶が。
一応環境省と佐賀のRDBを調べてみると・・・
指定無しOTZ

まぁ~探すときの苦労があるからこそ発見できたときの喜びは大きいんですよね。また時間を見つけて探しにいこうと思います。

最後に見つけたこの水草
e0171510_2274251.jpg

センニンモ(Potamogeton maackianus)
佐賀県RDBカテゴリ:準絶滅危惧種
葉先が凸型になってます。比較的水質の良い川に生えてます。同属で一般的なエビモに比べると水質悪化に弱いです。

最後に水草の探し方を写真を簡単に紹介します。

まずこちらの写真を見てください。
e0171510_2150532.jpg

あぜ道の色が左右できれいに分かれているのが分かりますか。
向かって左側の田んぼが除草剤使用、右側が除草剤未使用です。
e0171510_2157365.jpg

向かって右側の田んぼのアップ。いろいろな雑草が生えてます。
e0171510_21595460.jpg

向かって左側の田んぼのアップ。雑草がほぼ見られません。ホソバヒメミソハギがぽつんと生えてるだけです。

このように田んぼ一枚単位で環境が全く違いますので、当然生える雑草も田んぼ一枚一枚で違います。また、雑草が生える場所は畦と稲の間に露出する泥の部分です。稲の中は光が届かないので雑草は少なめです。
お目当ての水草が見つからないときも、一枚一枚隈なく田んぼを見ていきましょう。
また、放棄水田の場合はあまり遷移が進んでいないような田んぼに水田雑草が繁茂している場合が多いです。遷移が進んで陸地化している場合は期待できません。

プレ企画の抽選を後ほど行います。
結果は後ほどUP予定。


写真撮りすぎてUPするとき選ぶのが大変。ちょっと写真が多くなってしまいました。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-20 20:00

1日2回更新ってどうよ

えーどうも。隙間の時間を利用して本日二度目の更新です。
まぁ一応ワケはあるんですが。

先日ミズマツバプレゼント企画に多数応募いただきありがとうございます。今日は、外れた方へのダブルチャンス!ってわけではないですがプレゼント企画第2弾です。

明日この第二水槽をトリミングし、たくさんの余剰が出ると思われます。
e0171510_22481481.jpg

そこで、この水槽のトリミングで出た水草+αの中の希望の水草セットを抽選で1名様の方にプレゼントしたいと思います!

セット内容は
・ロタラワリッキー
・ロタラsp.ベトナムレッド
・ロタラロトンジフォリア
・バコパオーストラリス
・ベトナムゴマノハグサ

さらに、屋外ファームから9種の水上葉を追加!
・ロタラsp.セイロン
・ロタラsp.イサーン
・RRメキシカーナ
・ロタラワリッキー
・グリーンロタラ
・グリーンマクランドラ
・ベトナムゴマノハグサ
・アマゾンチドメグサ
・ポゴステモンメンメン
・オーストラリアンドワーフハイドロコタイル

合計14種の豪華水草セットです。もちろん希望の種だけを発送することも可能です。
発送はヤマト運輸で送料着払い。応募条件は無し。

希望の方はコメントにて必ず希望の種(全種類でもかまいません)を添えてお知らせください(最低3種は選択してください。また、水草を選択せずに応募だけするのは認めません。必ず何が欲しいのか決めてから応募してください。)

応募締め切りは火曜あたりにするつもりです。

+++

今日も少し田んぼの探索をしました。
季節も秋になり、これからはだんだんと水草の数が減っていきます。
e0171510_23381756.jpg

今回は佐賀市某所にターゲットを絞りました。
e0171510_23153591.jpg

いきなりミズマツバを発見。
うーん、佐賀では数が多いのかしら。今までターゲットを絞った田んぼすべてでミズマツバが見つかりました。ミズマツバがこんなにあるのになぜキクモは生えてない?
e0171510_23201449.jpg

ミズワラビ群落。細長い葉の中に胞子がつまっています。
e0171510_23255470.jpg

ミゾハコベ水上葉。ミズハコベとは葉と果実が若干違う。水中葉の場合、ミズハコベは先端が凹む。
e0171510_2343596.jpg

タデ科の植物・・・までしか分かりません。
e0171510_23325053.jpg

感じの良い放棄水田。残念ながら観察する時間無し。

この後、ショップにより、帰路に着きました。

次回予告
e0171510_2342080.jpg

カンの良い方は何かに気づくはず・・・


 (追記)プレゼント企画、本日16時に締め切ります。
22:22に締め切りました。

プレゼント企画が一時期に集中するのがこのブログの特徴。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-18 23:47

ミズマツバ抽選

先日開催しましたミズマツバプレ企画は7名の応募がありました。
さっそく、本日抽選いたしました。
予想以上の応募があったので、枠を1名から2名に増やしました。

ですが、普通の抽選だと面白みにかけるので、ちょっと変則的な抽選方法にしてみました。
普通は7名から2名を選ぶ抽選をするのですが、今回は「最後まで選ばれなかった2名が当選」というルールにしました。

具体的な方法は
①7名分のくじを作る。
②3名を選び出す。
③残った4名から2名を選び出す。
④最後まで残った2名が当選!!
となっております。

では、応募いただいた方々の紹介です。
e0171510_16361338.jpg

★太郎さん
おおくわさん
aquaxaquaさん
acidaquaさん
ほんだしさん
tutujiさん
ペイジャーさん
以上7名の方々でした。

それぞれ折り曲げて箱に入れます。
e0171510_1638177.jpg

では、まず3名を選び出します。
e0171510_16394671.jpg

残念でした~
またの応募をお待ちしております。

さぁ次は2回目の選出です。
e0171510_16414524.jpg

この時点で残っているのは
acidaquaさん
ほんだしさん
tutujiさん
ペイジャーさん
です。

さぁ~どなたが先に引かれてしまうのか!どきどきの瞬間です。
・・・
・・・
e0171510_16451126.jpg

うーん、残念でした。
ロタラマニアのペイジャーさん、また企画したときはぜひ参加ください。
tutujiさんも今回は残念でした。。またお待ちしております。

というわけで、最後までもちこたえたのは・・・
e0171510_16471734.jpg

ほんだしさんとacidaquaさんでした~

今回当選されましたほんだしさんとacidaquaさんはコメントにてご都合の良い発送日時をお知らせください。

当たった方もそうでない方も、ポチッとすればいいことがあるかも・・・
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-18 16:50

【植栽後18日目】アマゾニアⅡレポート

ミズマツバプレゼント企画、まだまだ受け付けます!応募はこちらから!
締め切らせていただきました!たくさんの応募ありがとうございました!

御無沙汰しておりました。第二水槽の現状を紹介します。
e0171510_20262622.jpg

全体の概要としては
・水草の育ちは良好
・pHはCO2濃度ピーク時、6.0を切る
・ソイルの色がなぜか若干黒め(ノーマルアマゾニア並み)
・NAカーボンにより、流木の黄ばみは透明に。ソイルが原因と思われる黄ばみは出ていない。

ソイルの色に関してはよくわかりませんが、アマゾニアⅡの特徴がしっかりでており、製品の機能はしっかりしてます。

水草の状態も申し分ありません。
e0171510_22135992.jpg

R.ロトンディフォリア
e0171510_22151653.jpg

ベトナムゴマノハグサ 
e0171510_22182092.jpg

ウイローモス
巻きつけに使用したモスコットンは徐々に分解され始め、千切れてきてます。

採集してきたミズマツバも新芽を展開してきています。
e0171510_2253963.jpg

ミズマツバは一年草ですので、今の時期に採集したものを水上に持っていっても枯れてしまいます。
水槽の中ではもって2年くらいでしょうか。
本種を解説した図鑑は見たことがないのですが、「世界の水草728種図鑑」にはしっかりと載っていましたね。この図鑑、私は図書館から借りてきましたが、「どんな水草があるのか知りたい!」という方にはうってつけだと思います。
e0171510_22301832.jpg

簡単な説明文とともに紹介されています。
e0171510_22341100.jpg

他の採集してきた水草はすべてここに収容しました。
佐賀県産水草のレイアウトが余裕で作れるくらいの種類がありますが、育成したことがない水草もあるので、まずは性質を観察です。性質が全く分からないことにはレイアウトのしようがないですからね。

育成環境
水槽:W35×D19×H21(cm)
照明:27wツイン蛍光管(=ソーラーミニ)
底床:アクアソイル・アマゾニア
CO2:発酵式 1滴/2~3秒


ミズマツバ、とあるショップで5株4000円オーバーでした。高い・・・
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-16 20:37

佐賀県産ミズマツバ差し上げます

まだまだ日差しは強いですが、ようやく秋風がふきはじめました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はタイトル通り、ロタラマニア必見、ミズマツバのプレゼント企画です。
ミズマツバは日本産ロタラで、比較的環境の良い水田に発生します。キカシグサとは違い、完全な水中葉を展開して、葉を3枚輪生させます。恐らく水草としての流通はほとんどありません。採集品がごくごくまれに出回る程度です。
今回このミズマツバを抽選で1名様の方に差し上げます。「ぜひとも欲しい!」という方は諸事項を良くお読みになった上でコメントしてください。
e0171510_21504612.jpg

お送りする量はこれくらいです。産地はホシクサが生育していた田んぼと同じ場所です。昨日紹介しました場所とは全く違う場所になります。

対象:一名様
応募資格:どなたでもどうぞ。ブロガー以外の方の参加も歓迎します。
発送方法:ヤマト運輸を利用し送料着払い
締め切り:水曜日を目処に今週末まで待ちます。
今回の株は佐賀産ですが、オークション等での転売を目的とした方の参加はお断りさせていただきます。また、応募者多数の場合は抽選とします。また、当選者の方でご希望でしたらキカシグサもお付けします。

ではでは、たくさんの方の応募をお待ちしてます~

締め切りました。たくさんの応募ありがとうございました。


誰もいなかったら・・・ひっそりと枕をぬらそう。。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[PR]

by itaduranikki | 2010-09-13 22:07
line

水草水槽管理、フィールド探索など、「水草」をとことん追求したブログです。


by itaduranikki
line