タグ:メンテナンス ( 7 ) タグの人気記事


エビ水槽メンテなど

世はすでにクリスマスムードですね。イルミネーションの光が町を彩る季節です。

今日(日付変わってるから昨日か)の午後の時間を使ってエビ水槽のメンテをささっと済ませました。
ここ最近メンテが全然できてなかったので、ホッスモ、センニンモ、ササバモがうっそうと茂り、カオス状態でした。
e0171510_0294597.jpg

で、いきなり作業後。この時点ではまだ汚泥抜きが終わってませんが・・・
ホッスモは一部を残してすべて処分。5Lバケツ1杯分はありましたね。
センニンモ、ササバモも数本以外は屋外追放。

エビのほうも調子は良好です。
e0171510_0404815.jpg

最近結構舞ってますので、抱卵ラッシュがやってくるかもしれません。
すでに2,3個体抱卵してるものもいますがね。

+++

先日植えたクリプトコリネは順調に葉が溶けはじめました。
e0171510_0472914.jpg

e0171510_0492184.jpg

葉を一旦溶かし、環境にあった葉を展開する。。クリプト独特の性質です。
見た目はしばらく悪くなりますが、一月ほどで再びしっかり生え揃います。

最後に・・・

実は、思い腰をあげてビールサーバー用の大型ボンベ導入計画を立ててました。
e0171510_053465.jpg

必要なものをさらさら~っと書いてみましたが、案外簡単に導入に踏み切れそう。
置く場所も確保できそうだし。

私の場合は別に小型ボンベでも十分なのですが、大型ボンベのほうは設置してしまえば長期間手間要らずです。
レギュレーターはアダプターを使えば既存の小型ボンベ用のレギュレータが使えますが、スピコンとかは、高性能な工業用のものをいろいろ物色してみよう。。


ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-11-24 01:18

忙しい日が続いています

ここ1,2週間忙しい日が続いています。
それにアクアネタの不足が加わり、更新頻度はこれからも下がっていきそうな気がします。

本日、少しメンテ作業ができましたので紹介。
e0171510_0325265.jpg

まず、メイン水槽をばっさりトリミング。
e0171510_0345926.jpg

恒例の仕分け作業。そこそこの本数あります。

レイアウトの変更も少々。
流木の周りにクリプトを植えたもんだから、スズメハコベの部分もクリプトが良いなと思い、スズメハコベを別水槽(35cm水槽)に移植し、新たにCry.ウェンティ"グリーン"を追加。

植え替え前。
e0171510_0462222.jpg

スズメハコベは次回使用(前景で使用予定)までストックします。

植え替え後
e0171510_037337.jpg

e0171510_0412822.jpg

中景がすべてクリプトで固まりました。

最後に、トリミングから1週間たった第二水槽。
e0171510_04442.jpg

小さな新芽をたくさん出してます。

ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-11-21 00:50

有茎草トリミング

まず、先日のプレゼント企画にはたくさんの応募ありがとうございました。
本日昼過ぎに無事に発送することができました。

水面まで伸びて見苦しかったので、昨日バッサリトリミングしました。

Before
e0171510_17334210.jpg

After
e0171510_17344465.jpg

e0171510_17345812.jpg

まず、同一ライン上でカットし、その後ロタラワリッキーやロタラspベトナムレッドなどの成長が早い水草はさらに深く刈り込みます。
e0171510_17351652.jpg

モスもさっぱりトリミング。

使用したハサミ
e0171510_17372572.jpg

トリミング専用ハサミ、プロシザースショートの他に水槽右側のトリミングしにくい場所は手首を回す必要のないスプリングタイプのハサミを使用。

+++
トリミングした水草(プレ企画で発送した分は除く)を引き取ってもらうために、久しぶりに地元のSHOPへ。
e0171510_17501118.jpg

消耗品の他にもついつい衝動買いをしちゃいました。
あ、AJ買うの忘れた。また立ち読みで終わってしまった。。。



ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-11-13 17:55

トリミングから約一週間

昨夜のオフ会参加の皆様お疲れ様でした。私も非常に楽しい時間を過ごすことができました。またこういう機会があれば、必ずや参加させていただきます。

詳細なオフ会レポは次回に回すことにして、今日はトリミング1週間経過した第二水槽ネタです。
e0171510_189503.jpg

いつもの如く、斜め上からのアングル。
有茎草の新芽はいつ見ても美しいですね。生命力も感じます。
e0171510_1816263.jpg

↑10月21日現在でこんな感じですね。まだトリミング後の切り口が見えてます。

最終的なラインはこんな感じでいこうかと考えています。
e0171510_18255876.jpg

最終ラインに到達するまでのトリミング回数をできるだけ多くすることも長期維持するコツの一つです。有茎草のレイアウト(凹型構図)の場合は水面の両端が水草で埋まってないと写真に撮った時に完成度が低く見えますので、最終ラインに到達した時点で写真にとって作品として残すつもりです。

トリミング後の各々の有茎草の新芽です。
e0171510_18311630.jpg

ロタラsp.福建省ロタラワリッキーポゴステモンデカネンシスロタラロトンジフォリア
ポゴステモンデカネンシスはピンチカット後小さな脇芽がたくさん出てきます。脇芽が出た草体は下葉を隠さないとサボテンのように見え、見苦しいので基本的に後景専用ですね。ワリッキー(イサーン、ベトナムレッドなども同様)も縦にしか伸びませんので中景には使えません。

e0171510_18363152.jpg

こちらはベトナムゴマノハグサ
2日間給餌をしなかった結果、ところどころにグリーンネオンの食痕が見られます。
ベトナムゴマノハグサはシソのようないい香り(と感じるのは私だけか?)がするので、魚も美味だと感じたんでしょうかね。ちなみにリムノフィラはシソクサ属の学名です。シソクサは田んぼに生えてる水田雑草ですね(私は未見)

e0171510_18443628.jpg

バコパオーストラリスも順調に展開中です。
バコパというと真っ先に思い浮かぶのはイエローバコパ、ウォーターバコパ(バコパカロリニアナ)、バコパモンニエリとかですけど、これら3種とは全く性質が違います。ベトナムゴマノハグサと同じゴマノハグサ科ですけど、バコパはウキアゼナ属の学名で、少し違ったグループです。

中央にはドドンっとミクロソリウムを使っています。
e0171510_18511529.jpg

ミクロソリウムセミナロー
うちには「セミナロー」として購入したミクロが2種ありますが、こちらはコンパクトなミクロソリウム(葉が最長で10cmほど)です。2種のうち、もう1種は大型化してます(葉は確かにプテロプスとナローの中間くらいなんですが・・・)。大型化しないのが本物のセミナローだった気がしますが、私も自信がありません。

ミクロソリウム(ボルビも同様)は、葉が欠けたりしているものはすぐにカットしたほうが結果として成長が早くなります。私も購入直後はすべて葉を落とします。きれいなミクロの群生を作るにはお勧めの方法です。ミクロの新芽は上部が透明感のある緑色をしてますがこれは切ってはいけません。これ切っちゃうといつまでたっても密生しません。

次回、先日の福岡オフ会の詳細レポです。
ランキング参加中です。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-10-24 18:59

オフ会に向けて

福岡オフ会まであと1週間と迫ってきました。
実は、私、兄もちゃっかり参加予定です。AQUAGARDENの店主さんとHumming lifestyle aquaのkakura878さんで店の手配、参加者の募集等をしてくださってます。
参加者は、九州在住のブロガーさんや、さらには福〇県在住ののあの方も参加予定とkakuraさんからお聞きしてます。

私も珍草を片手に参加予定です。久しぶりに皆様にお会いできることを楽しみにしております。

で、その珍草とは?

マツバイ(1名様分)
e0171510_20233762.jpg

お馴染みのヘアーグラスですが、佐賀県産にはノーマルタイプとショートタイプがあることを確認してます。本種はどうかわかりませんが、一応持っていきます。

佐賀県産スズメハコベ水上葉(3名様分)
e0171510_20275960.jpg

e0171510_20335212.jpg

日本産のインディアンクラススラです。環境によっては匍匐して成長するようです。

佐賀県産ホシクサの種(2名様分)
e0171510_20302536.jpg

キネレウム種です。野生ではすでに種が出来てました。

この2種+ホシクサの種を持参する予定です。よろしくお願いします。


+++

先日のプレゼント企画にはたくさんの応募ありがとうございました。
すでに発送してますので、明日~明後日には到着します。

ワリッキーをトリミングした後はこんな感じです。
e0171510_20365618.jpg

e0171510_203793.jpg

ゲットクリーンを添加した後なんで白濁してますが、明日には透き通った水になってるでしょう。


リシアも刈らないとな~
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-10-16 20:38

トリミング後の新芽の成長

今週土日はNAパーティですね。
私は来年(恐らく東京開催でしょう)行けるようにしっかり調整します。参加される方、思いっきり楽しんでくださいませ。

さて、今回はタイトル通りトリミング後の新芽の成長についてです。
トリミングからは約10日ほど立っておりますが、9月24日に撮影したのがこの画像。
e0171510_244772.jpg

少し新芽が展開し始めています。

上の写真を撮影した日から1週間足らず。9月30日に撮影したのがこちらの画像です。
e0171510_2182935.jpg

ロタラワリッキーがすでに独走状態に入っています。

まだトリミングは一度しかしていませんのでワリッキーとそのほかの水草の成長の差が大きいですが、ワリッキーはトリミングを何度か繰り返すと若干成長が遅くなります。

ロタラワリッキー周辺の有茎草
e0171510_2214940.jpg

RRメキシカーナ、ロタラsp.福建省、ロタラロトンジフォリアは成長がきれいにそろい、今が丁度見ごろです。この3種はロタラ属の中の「ロトンジフォリア型」に分類でき、性質が同じです。ロタラワリッキーは「ミズスギナ型」というグループに分けられます。
*この分類は私が水草の性質を参考に仲間分けしたものなので通常の分類とは異なる場合があります。

水景左サイド
e0171510_2285572.jpg

ロタラspベトナムレッドはミズスギナ型。ワリッキーと同様、独走状態に入ってます。

ミズスギナ型とロトンジフォリア型の水草の生長をいい具合で合わせるためには、ミズスギナ型の水草をロトンジフォリア型の水草より3cm(水槽環境や草の状態により若干差がある)ほど深く刈り込みます。そうすることにより新芽が美しい状態のときに頂芽が同一ラインに並びます。これは結構上級技ですが、慣れると簡単です。

ロトンジフォリア型(中景~後景、匍匐しないものは後景)、マクランドラ型(後景)の水草とロタラナンシアン(後景)、ラージパールグラス(後景)、パールグラス(中景~後景)、ニューパールグラス(中景~後景)、ニードルリーフルドウィジア(中景~後景)などはトリミング後の新芽の展開速度がほぼ同じです。水草選択の参考にしてください。( )内は最適な植栽位置。

バコパオーストラリス
e0171510_242016.jpg

ラージパールグラスと同系色ですが、本種はラージパールグラスとは違い、中景にも使用可能。
トリミングにもよく耐えてくれます。


有茎草中心のレイアウトは結構好きな方が多いと思われますが、私もその一人です。
レイアウトには必ず有茎草を使用するというこのスタイルは私が水草を始めた当初からずっと続いていますが、今後もこのスタイルは変わることはないでしょう。。


有茎草はトリミングで大体勝敗が決まりますね。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-10-01 02:51

【植栽後12日目】経過報告

セット後もうすぐ2週間になるこちらの水槽。
e0171510_1993085.jpg

ほぼ正面から撮りました。今回は背面は空間をほぼ設けず、ほぼすべて有茎草で埋め尽くすつもりです。こういったレイアウトは初心者の方にも人気があるんですよね。皆様のお手本になる水景ができればいいのですが・・・・・・今後の管理次第です。

セット後2週間の間にちょこちょこと作業を行いましたので、記録を。

水上葉を植栽しますと、わずかな傷などから溶けてくるものが出てくる場合があります。
特にルドウィジア類、ミリオフィラム類、バコパ類の3種、例外はあるものの、傷があると茎が解けてきやすいです。また、ピンセット裁きが悪いと、それが原因で溶けてくることもあります。
今回はバコパオーストラリスに溶けが見られましたので、溶けた茎は取り除き、新しい個体を植栽しました。
また、水草に活性が出てきましたので、CO2を1秒2滴に増やしました。
e0171510_19171949.jpg

ロタラワリッキーの新芽が一部矮小化してます。CO2不足だとこうなります。

あと、流木の一部に水カビが。
水カビに関しては、根気よく吸出すのが一番です。サイアミやエビを入れておいても食べてくれる場合が多いです。いずれにしても時間がたてばなくなります。熱湯をかけたり、天日干ししたり、薬品をかけるといった無意味な行為は必要ないです。

e0171510_1963793.jpg

リシアも順調に展開してます。
ただ、沈水型なんで成長は遅いです。バッコンする恐れもないので、グロッソに絡ませるには最適です。今までも沈水型には何度かお目にかかったことがありますが、発生の正しいメカニズムは未だにに分かりません。
e0171510_1932365.jpg

ストック分に結構コケが絡んでましたので、遮光してコケだけ枯らすことに成功しました。
相当な量がありますが、昔はこれだけ買ったら万単位は確実でしたね。
今は1カップ何百円単位ですが、私が始めたころは、500円玉くらいの大きさで2000円くらいしたんですよね。当時の行きつけの店の値段設定が高かったってのもありますが、昔と今の値段の差が大きい水草の一つですね。

e0171510_198750.jpg

レッドビー(恐らくミクロソリウムセミナローにくっ付いて入ってきた)も元気にしてますので、水質的には問題ないと思われます。

そろそろ緑藻が発生してきますので、ヤマトヌマエビをほかの水槽から連れてきます。
後は流木の黄ばみ対策のためにブラックホールを使用する予定です。


ブラックホールは使用前に袋に小さな穴をあけるべし。
↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by itaduranikki | 2010-09-09 19:44
line

水草水槽管理、フィールド探索など、「水草」をとことん追求したブログです。


by itaduranikki
line